子供のこと

ベビーカー 購入する?しない?するならいつ頃に買うべき?

どうも!みさきです!今回はベビーカーについての記事です。

何回かに分けてベビーカーについての記事を書いていきたいと思いますが、今回は1番最初に考えることからです。

ベビーカーとは本当に必要なものなのか?

そもそも、ベビーカーとは本当に必要なものなのでしょうか?

「みんな持っているイメージだし、あって当たり前だから買うつもり」
「いる気がするから、買うつもりだけどいつに買えばいいんだろう」

など、買うこと自体に疑問を感じている人や買うのは決めているけどいつ頃購入したらいいのかよくわからないという方もいるかと思います。

 

ではまず本当に必要なものなのかについてです。

 

ママさん達にアンケートをとった結果、結論としては

なくてもいいけどあった方が便利(約60%以上)

ということです。

 

やはり、赤ちゃんを抱えての移動に役に立つことは考えるまでもありません。

 

しかし、「赤ちゃんは軽いし、買い物も車移動が多いから買い物の間だけなら抱っこ紐で大丈夫だと思う」など考えている人は多いかもしれません。

 

しかし、赤ちゃんを連れての外出はただでさえ荷物が多くなってしまいます。

 

オムツ替えのセットや着替え・おもちゃやそれ以外の多くの荷物を抱えての移動になります。

 

買い物だけなら、少ない時間で済ますことを前提にして荷物を減らすことができるかもしれませんが、いろんなところへお出かけとなるとそれなりに準備が必要になってきます。

 

でも、なかなか高い買い物だし買わなくていいならお金が必要な今はあんまり買いたくないと考えている人は今の環境について考えてみるのがいいかもしれません。

ベビーカーが必要な環境とは

ベビーカーの購入を考える際・選ぶ際に大事になってくることは自分の生活環境やスタイルを見つめ直すことかと思います。

購入を迷っている人が考えるべきこと

・普段の生活の中での交通手段

普段の移動には何を使うことが多いですか?徒歩・電車・車などいろいろあるかと思います。

車移動が多いあなた:それなら子供を連れて遠出をしない間はまだベビーカーは必要ないかもしれません。

 

買い物に行かないわけにはいきませんが、それぐらいなら買い物の間だけ抱っこ紐を使い荷物はすぐに車に積めばまだそこまで負担になることはしばらくないかと思います。

 

公共の交通機関・徒歩での移動が多いあなた:やはりこうなるとベビーカーが必要と考えるのではないでしょうか。

徒歩での移動はやはり赤ちゃんを抱えての移動になりますし、いくら軽い赤ちゃんとはいえ

ずっと抱っこしての移動はかなり辛いのではないでしょうか。

荷物を抱えながら赤ちゃんを抱き、買い物をしながらなおかつ帰りは買い物した分の荷物が増えてしまう。

パパが一緒ならまだしも一人では大変かと思います。

しかも赤ちゃんがずっとおとなしくしてくれているとは限りません。

交通手段を考えるだけでなく、いつも行く買い物先までの距離や坂道が多いか

子供が生まれてからの生活を一度考えてみてください。

 

購入時期を迷っている方が考えるべきこと

では、購入することは決めているけどいつのタイミングで買えばいいか

迷っているあなた

次回の記事あたりで詳しく解説したいとおもいますが、

 

ベビーカーにはA型とB型という大きく分けて2タイプの物があります。

 

使える時期が異なる他にも機能や重さなど様々なところに違いがあります。

しかし、言えることはどのみち使えるのは生後1ヶ月以降というところです。

 

産後1ヶ月は赤ちゃんだけでなく大仕事である出産をしたママも休息をとる必要があります。

なので赤ちゃんを連れて出歩くのは1ヶ月ほど後のことになります。

そのことも考えて購入時期を考えてください。

 

パパも仕事の休みがなかなか取れなくて、生まれる前の方が一緒に購入をしにいけるなどの環境なら生まれる前に購入することもいいかもしれません。

 

でも、生まれる前は他にもいろいろお金がかかるし置いておく場所に困ってしまうと考えるなら生まれてからの購入を考えるのもいいかもしれません。

 

いつから使うかによって購入するベビーカーのタイプ・値段・重さ・大きさなどにかなりの差があります。

 

 

ちなみに私の場合は、旦那も生まれる前にしっかり準備をしたい派だったということもあり、生まれる3・4ヶ月前からほぼ大きいもののベビー用品の購入は済んでいました。

まだ私自身も出産前なので、何か失敗談や正解だったことなどあれば

こちらでしっかり紹介していきたいと思います。

 

では!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。