体験談

出産レポ①兆候編 陣痛ってお腹が痛くなるんじゃないの!?

こんにちわ‼長らく更新をできていませんでしたが、今回は私の出産体験を記事にしていきます‼

誰か見る人いるかなぁ??とか思ってますが、いざ自分が臨月になった時に、いろんな人の出産レポを読み漁っていたので参考になるかわかりませんがよければ見ていってくださいね╰(*´︶`*)╯♡

 

全3編で構成されています・・・汗

長々書いてしまいましたが、面倒な方は飛ばしてくださっても・・・

 

出産レポ③出産編

 

なにこれ、腰痛!?

4月15日日曜日・・・・(この時点で38週3日)

お腹の張りや疲れは結構頻繁にはなっていましたが、全く出産の傾向がなく毎日出産の兆候や他の先輩ママさんの出産レポを読み漁る日々を過ごしていました。

 

その日は旦那の友達の赤ちゃんが生まれたお家に遊びに行く予定だったので、午前中にイオンで出産祝いを購入し、車で1時間ほどかけてその子の家に遊びに行っていました。

内心、「ここで陣痛ならまだしも破水なんかしたらかなり焦るよな・・・まぁ、予定日まだ先出し大丈夫か!」

 

なんて呑気に考えていました。

 

まぁ案の定全くなんともなく予定が終わり、帰りにコナンの映画をレイトショーで見ようかと話しながら帰りました。

そして映画鑑賞している時、残り30分ぐらいの時間に、

腰がめっっっっっっっっちゃ痛い!!!!

ってなりました_:(´ཀ`」 ∠):

それはもう、椅子にまっすぐ座っているのも難しいぐらいです。

腰を反らせて椅子に浅く座る私を見て旦那が

「え?大丈夫?」と心配しはじめましたが、せっかく映画見てるしここで出たら後悔する!!しかもお腹痛いじゃなくて腰だから陣痛ではない!!

と、自分に言い聞かせながら映画を最後まで見ました(笑)

その日はそのまま家に帰り、就寝・・・

 

 

検診の日

38週4日・・・

この日は夜に妊婦健診がありました。お昼ごろになんとなくの前駆陣痛を感じてましたが、最近増えてきていたので全く気にせず・・・でも、なんとなく10分は切っていました(汗)

でも、通っていた産院が初産の妊婦さんは5分間隔になったら連絡くださいとのことだったので、予定日より早く生まれるのかなぁ?ぐらいでした。

何より痛さが想像より全然痛くない!生理痛ぐらいだったので前駆でしょ!って感じでした(笑)

旦那に付いて来てもらって検診。

「お腹の痛いのが定期的に来てて、測って見たら10分切ってるんです・・・」と腹囲を測定している助産師さんに伝えてみると

「じゃ、NSTしてみよっかー」と言われて急遽モニターに。このタイミングで痛い時にはしばらく黙ってしまうぐらいのそれなりの痛みでした・・

そのあと内診で「子宮口開いてないし、まだだねー」と先生から言われました。

「10分切ってても帰っていいんですか?」と聞いてみると、

「今のところ笑えてるから大丈夫‼」と言われました_:(´ཀ`」 ∠):

痛くない時は確かに普通に話すこともできるし、笑えていたので・・・

今にして考えてみると、確かにこんな痛さなら全く問題ありませんでした(汗)

 

 

入院‼

検診が終わって、ラーメンを食べながら

まだだったねー、早く生まれないかなーなんて呑気に話をしながらちゃっかり帰りにスタバまで行ってから帰りました。(なぜか、この時は痛いのが遠のいていました・・・)

そしてそのまま布団に入ったのですが、

 

痛い・・・

 

痛さで目を覚ましてしまいました・・・

これはもしかしてもしかするかも⁉なんてちょっと期待しながら、間隔を測っていました。

旦那は横でスースー寝ていたけど、間隔も10分切ってるけど、

検診行った時の先生の言葉を思い出して、寝れるなら寝ようと思いながら起きている間は間隔を計り続けました。

結局そのまま痛い時の痛みで一睡もできずに午前5時・・・

旦那を起こしました・・・・

「お腹痛い・・・結構痛い・・・でも本陣痛かわからない・・・」

それからは、病院に電話したら?と言う旦那をもうちょっと、もうちょっとと言いつつ産院が診療を開始する8時40分まで粘りました(何かの意地が働いていたのだと思います・・・)

電話して事情を説明すると、

「じゃ、入院の準備を持っていつもの検診の時の窓口じゃなく入院の部屋がある窓口に来てください。」

と言われました。

 

その時すでに、痛みの間隔は5〜6分程度で痛くて喋るのが結構キツかったです・・・汗

 

 

 

 

続きます!!

出産レポ②入院・陣痛編